• トップ
  • ゲストブック(受講者体験談)

ゲストブック(受講者体験談)

お名前は匿名やニックネームで構いません。
なおアドレスなどは、公開されませんのでご安心ください。
これから受験をされる皆様への応援メッセージや実際にアドバイスや指導を受けての感想など、このサイトをご覧になった方が、少しでも安心してご準備ができるようご協力いただけたら幸いです。


 

寄せられたコメント一覧 ▼

匿名

2022.9

明野先生との出会いはちょうど1年前、昨年の開智学園総合部の第1回目の試験が終わった頃でした。第1回目の受験者数の増加と試験問題の難易度が上がっていること、知り合いの不合格を受け、焦りと恐怖を感じました。新年中から受験コースのあるお教室には通っていましたが、早めに家庭教師の先生にもお願いし、対策をしていただこうと思い連絡させていただきました。
 授業のたびに不安に思っていることを質問したり、今やるべきことは何か、何から何まで質問して、的確なアドバイスをいただきました。家での対策は、教えていただいた問題集を繰り返し解き、苦手な問題は問題集を変えて問題数をこなしてみたりと工夫してみました。勉強に飽きないように3問から5問ずつ色々な問題を組み合わせてみたりしましたが、息子の場合は1問を理解するまでひたすら同じ問題を解くほうが合っていたようで、1~2問で1日の勉強が終わる日もありました。色々な問題に取り組めないことで焦る気持ちもありましたが、今思うと開智の試験問題は1問の出題数が多いので黙々と同じ問題に取り組めたのは良かったところかなと思います。1つの問題を理解するまで取り組み、解けた時の嬉しそうな顔は忘れられません。
 受験で最も大変だったことは、完璧主義な息子に「間違えても直せばいい」「完璧じゃなくても楽しんで作る」ことを教えることでした。これは受験直前まで課題として残ったことでした。お教室の先生からも「このままではご縁いただけません」「ご自分で門を閉めることになります」と毎週のように言われ、私自身の心が折れそうになっているときに明野先生に相談すると、授業でリカバリーの仕方を指導してくださったり、気持ちの切り替えができるようになるような声掛けをしてくださいました。私に対しても決して否定的な言葉は使わず、できるようになったことを褒めてくださり、これからの課題を明確にし、家での取り組み方や声掛けの仕方などを教えてくださいました。それを続け、9月に入った頃には息子自身から前向きな言葉が聞かれるようになりました。開智の試験が終わった後に試験の内容を確認すると、細かく内容を覚えており、直前まで課題とされていた「完璧じゃなくても楽しむ」ことができたと本人から聞いた時は、これほど成長していたのかと、今まで余裕がなくて感じることができなかった息子の成長を一気に実感することができました。
 正直、合格が出るまで焦りと恐怖は消えることがありませんでしたが、明野先生の「私は○○くんを信じています。」と言われた時に、私も息子を信じなければ今までの息子の努力を認めていないことになると気付かされました。試験後から合格発表までは不安な気持ちもありつつですが、息子の「楽しめた」という言葉を信じて待つことができ、無事にご縁をいただくことができました。
 この1年を通して、親子共々とても成長させていただいたと思います。志望校合格という同じ目標をもって頑張ることで、家族の団結力や信頼感も一層強くなったと感じました。辛い思い出も多々ありますが、合格した時の喜びは人生最大級です。これがゴールではありませんが、小学生になってからも息子なら頑張れると信じることができるし、私自身も一緒に頑張れるという自信にもなりました。ここまで成長させていただいた明野先生には本当に感謝しかありません。本当にありがとうございました!

匿名

2022.9

この度、明野先生はじめお教室の先生方のお力添えで志望校にご縁をいただくことができました。今までの準備が実を結んだこと、息子の喜ぶ姿をみれたこと。大変嬉しく思っております。
ありがとうございます。
わが家は、息子が様々な経験を経て知識を積み、将来自分の道を見つけたとき、沢山の選択ができる環境を用意してあげたいと思い、私立小学校への入学を選択いたしました。
しかし、近年埼玉県内も私立小学校志願者が増え、ご縁をいただくまでの道のりが険しくなってきていることを感じております。
ただ、明野先生のご指導はそんな不安を払拭でき、尚且つ先生にお任せすれば問題ないと実感できます。わが家は全幅の信頼のもと通わせていただきました。
グループレッスンでは、明野先生による長年の幼児教育で培われたノウハウで筆記やお制作、運動や行動観察を基礎から応用までしっかり受講できます。
個人レッスンでは、定期的にお声がけいただき、個人の課題を的確にご指導いただき、家庭での課題も示してくださいます。
お試験が近くなれば、願書の添削から面接指導まで本人だけでなく両親もご教授くださいます。
お受験に関して小さな疑問や大きな不安も相談に乗ってくださり、それが安心に繋がり、力づけていただきました。非常に感謝しております。
また、息子の自己肯定感を高めていただき、学びを吸収し、楽しくお教室に通うことができました。ここまでの息子の成長を嬉しく思います。引き上げていただき、ありがとうございました。
今回、エジソン幼小一貫教育研究所様のお力添えでお受験を家族一丸となり乗り越えられました。本当に感謝申し上げます。
末筆ではございますが、お教室の今後、ますますのご発展をお祈り申し上げます。

匿名

2022.9月

この度は1年弱、大変お世話になりました。娘が私学受験を選択し、本格的にお教室を探してまして、偶然、見つけて問い合わせて見学させて頂き、通うことになり…お教室に通って見て、先生方が通う生徒さんに対して愛情と情熱を持って指導されており、またペーパーだけじゃなく、受験への心得や子や保護者同士接し方や関わり方、模試などでの所作など教えて頂き、親子共々人として学びになりました。
家庭での受験対策は、私が仕事での通勤、通学に片道1時間かかってましたが朝、30分は必ずするようにしました。
夕方は1時間~1時間半、最後の方は2時間行いました。
朝のペーパーは出る準備もあるため点繋ぎや模写、しりとり、常識などの線結びを中心にしてもらってました。(主人が見てはいましたが)
午後は最初はこぐま会、それが終わると100ドリル、ステップナビをしてました。+好きな制作や絵画、運動を。
仕事をしていたため、先生に相談し学習の進め方のアドバイスを頂けたのがとても助かりました。
やる気がない日は制作や絵画、運動を中心に。
それでも気分が乗らない日は基本の簡単なものをおさらいとしてやりました。するとやっぱり物足りなくなるようで次の日はハイレベルにも集中して取り組めてました。
また過去問やレインボー先生のプリントもしました。
あとシンクシンクという知育アプリでの学習は毎日してました。
娘は絵本がすきだったので昔話や常識、季節は絵本から学ぶことが多かったです。
どんなに忙しくても絵本の時間は減らしませんでした。
大変だったのはペーパーに向かうモチベーションよりも娘はアレルギー性鼻炎でのアレルギー体質、疲れやすい体質だったので体調管理がなによりも大変でした。
なので疲れてる日はペーパー時間を少なくして、絵本や図鑑などの学習で無理させないよう心がけていました。
敏感で繊細な気質の娘ですが、お教室に通うようになり、先生方が小さなことにも目を向け褒めて下さることで自信がつき、発言出来るようになったり、お友達と関われるようになったこと、沢山の経験をお教室でしたことにより模試やお試験も私から離れても取り組むことができるようになったこと。
気質をプラスにして表現できるようになった、娘を見て親として安心し、また未来への更なる可能性を凄く感じ、また気質を前向きに更にプラスに捉えられるようになりました。
あの日、先生に連絡をして話を聞いてくださり、見学し、通うことになったこと。
1年弱ですが、このご縁は宝物だと思っております。
先生方は沢山話を聞いてくださり、時には励まして下さり、娘が通いやすいようにあたたかく迎えて下さりとても感謝しております。
ありがとうございました。

匿名

2022.9月

この度は大変お世話になり、本当にありがとうございました。明野先生、秋山先生のご指導の下、受験した学校すべてでご縁をいただくことができ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。我が家はスタートが遅く、私立小学校の情報収集も不足している中での受験準備となり、途中で紆余曲折あるなど、先生方には本当にお手数をおかけいたしました…。共働き家庭で平日の帰宅時間も遅めである我が家では、受験期間通して勉強時間の確保が課題でした。お教室では娘に合わせて個別レッスンも設定していただけたことで不足している勉強時間を補うことにもつながり、集団と個別とを組みあわせてご対応いただけたことが我が家にはとても良かったです。また、娘の先生方への信頼感は大変大きく、そういった精神的な安心を得られる場が家庭以外にもあることは、受験だけでなく娘の人間的な成長にも大変良い影響をいただけたと感じています。小学校受験はやはり受験であり、娘にもストレスがかかった部分は否めず、また、私のサポートが不十分であったこともあり、大変と感じる部分もあったようです。しかし、先生方への信頼感のおかげもあり、大変な中でも諦めずに乗り越えることができた経験はまさしく非認知能力の成長に繋がり、娘の自信も育むことができたように思います。私の周囲では小学校受験を選択したご家庭が複数おり、度々お話を聞く機会がありましたが、夫婦ともに小学校受験の経験がなく公立高校受験組であったことからも、当初はこんな幼いうちから勉強するのは…、受験するならせめて中学からか…、などと考えていました。しかし、共働きで近隣に頼れる親族もおらず、小学校入学後のアフタースクール対応について真剣に考えだしたことから私立小学校が候補となり、受験の世界に飛び込みました。小学校受験の中身を知るにつれて、受験で必要な内容は、生活を送るうえで必要となってくるマナーやルールに関するもの、季節ごとの動植物など教養として身に付けておきたいもの、数の概念など小学校以降の学びの土台となるようものとなっていて、受験のためというよりもまさしく今後に活きてくる内容であると感じ、今では小学校受験を経験できてよかったと感じています。受験を振り返って感じることは、やはりお教室に通う時期は早い方が良いということです。我が家はじっくりと娘の勉強の様子を分析しながら対応する時間的余裕がなく、この時期の子どもの学びの過程の理解が不足していたために、受験期には私がかなり迷走してしまい、娘にもかえってプレッシャーを与えることとなってしまいました…(この部分は明野先生がすぐにご対応くださり、結果的には事なきを得ましたが…。その節は本当にありがとうございました)。受験までにゆっくりと時間をかけて臨むことができれば、子どもの負担を減らすことができるだけでなく、親も受験期にもう少し精神的な余裕をもって臨むことができるのではないかと思います。また、私立小学校が選択肢として少しでもあがるのであれば、私立小学校に関する情報収集も早いうちから行えるとよいと思います。特にお教室主催の説明会での内容は私立小学校が主催する説明会とはまた印象が変わる部分があり、実際に我が家はお教室主催の説明会を受けて志望校が変わりました。今は新型コロナウィルスの関係で説明会に参加できる人数の制限がありますが、お教室主催の説明会は両親そろって参加可能であり、同じ場で夫婦で話を聞くことができたのもその後の相談がしやすく、とても良かったと感じています。今は受験が終わり自宅でのんびり過ごしていますが、娘は本当にお教室が大好きで、最近になり早くまた勉強がしたいと話すようになりました。先生方には引き続きお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

mimi

2021.10

奇跡が起きたという表現は、最後まで頑張った娘に対して少々失礼な言い方なのかもしれませんが、明野先生との出会いから志望校の試験が終わるまで、常に奇跡の連続だったと私は思っています。

始まりは、初めて買い物に行ったスーパーで志望校の制服を着たお子さんを見かけたことでした。

何故か声を掛けたくなり、その時に明野先生の存在を知りました。

ご紹介が無ければ入塾はできないとのことでしたが、「名前は知らないけれど、スーパーで紹介されました」と先生には言い張り、めでたく入塾することができました。

年少から通わせていただきましたが、私が思っていた以上に娘は自由奔放で、気が乗らなければ床をゴロゴロしたり、機嫌が悪ければ全く先生の言うことを聞かず、インターに通っていることで日本語がままならない、というような状況が1年間続きました。

新年中になっても、娘はマイペースで我が道を行く感は無くならず、半ば諦めモード。ホームワークも上手く進まずに悩む日々が続いていました。それでも、明野先生も秋山先生も諦めずに常に温かく見守って下さっていました。

模試が始まってからは、少しずつ家庭でも勉強の時間を取れるようになってきましたが、その度に娘とバトルになり、勉強時間よりもバトルの時間の方が長く、模試の結果が出る度に私のメンタルはさがるばかり、、、終いに結果を見るのが嫌になってしまい、明野先生から「お子さんの成長をしっかり見てあげてください」とお叱りを受けたこともありました。

さすがにこのままではまずいと判断し、環境を変える為に急遽ホテル住まいをすることにしました。

環境を変えたことで、私の気持ちも変わり、娘の学習意欲も高まりました。

徐々に自信がついて来たところで、本命前にテスト慣れ、、、と併願校の試験を受けることにしました。

娘も自信満々で試験を終え、結果を楽しみにしていたのですが、まさかの不合格。

私のメンタルは究極に下がり、その日は一日中腰が抜けてい​る状態になってしまい、第一志望校の試験も嫌になってしまうほど不安でたまりませんでした。そんな私の気持ちを察し、先生から「私が支えます」のメールをいただ

きました。この、たった一言にどれだけの思いが込められているのか、今でも涙が出ます。

そこからの1週間、明野先生、秋山先生に支えていただけたことで、不思議と落ち着きを取り戻し、イライラすることなく、穏やかに試験まで過ごすことができました。娘もメキメキと力が身につき、姿勢までピシッとして、別人のようでした。志望校の前日の夕方、ペーパーが突然出来なくなり、多少焦りは出ましたが、これだけ頑張ったのだから、結果はどちらでも良いかな、とまで思えるまでになっていました。

そして、合格発表の日、、、時間になっても、どうしても発表を見られず、30分が経ち、、、合格!

この1週間が無ければ、第一志望校の合格は無かったのではないかと思い、併願校の不合格でさえも必要なことだったと思えます。

辛い時、支えてくださった明野先生にも秋山先生にも感謝しかありません。

ありがとうございました。

はやぶさ2

2021.10

兄が私立小編入試験に挑む姿を間近で見ていた娘。何度か娘に意志を尋ねたものの、「公立の小学校に行く」と言うので特に何もしてきませんでした。ところが、兄の合格発表のまさにその日、娘が突然「私も一緒に行きたい!絶対に行くからお願い!」と言い出したことで、合格の喜びに浸る間もなく、我が家は再び受験生活に突入することになりました。

 年中の1月からのスタートでした。明野先生は、新入生入試の知識が全くない私共に丁寧に説明された上で、「時間がありません。それでも挑戦する覚悟がありますか?」と問われました。私共は、先生のそのお言葉にこそ並々ならぬご覚悟を感じて、私共もそれ以上の覚悟で臨むことを心に固く誓って先生にお願いしました。

 早速取り掛かったペーパー対策では、重要部分や娘の不得意な分野を重点的に先生に指導していただき、比較的得意な分野や全体的な復習を家庭が担当して進めていきました。家庭でつまづいたところは無理せず先生にフォローをお願いし、先生からOKを頂けた分野は家庭で確実に復習して仕上げるといったサイクルで取り組んでいくうちに、娘もペースが掴めたのか、自分からすすんで勉強していました。基礎の基礎から始めたペーパー対策も、先生が娘の能力を的確に見極めながら効率的にスケジュールを組んでくださったおかげで、6月が終わる頃には応用分野まで終了していました。

 直前3ヵ月は先生のご厚意に甘え、最大限のご尽力を頂いてペーパー以外の対策も整えることができました。それでも、準備期間の短さもありどうしても不安を拭えない私共に、先生はいつも前向きなお言葉をかけてくださいました。本番直前、「絶対大丈夫。自信を持って!」と娘を送り出してくださった先生の笑顔がありがたく、忘れられません。結果は合格。たった数ヶ月前、白紙状態の娘と走り始めたときにははるか遠くにあった夢が現実のものとなりました。

 明野先生に導かれながら家族が一丸となったこの経験は、もたらされた結果以上に、何物にも代え難い財産です。皆で協力し、共に喜び励まし、課題があれば皆で話し合い、アイデアを出し合って解決してきました。兄の受験からこれまで、子どもたちだけでなく親も「学ぶことが楽しい」と思えた1年半でした。

 終わりに、明野先生をはじめお教室の先生方、お友達、娘に多くの学びと思い出を与えてくださる全ての皆さまに、心から感謝申し上げます。まだまだ未熟者の私共ですが、これからも弛まず日々精進を続けて参ります。今後とも、ご指導のほど宜しくお願い申し上げます。

A.T

2021.10

『小学校から招待状をもらおうね!』を合言葉にご紹介いただき年少の年末より1年半以上、明野先生秋山先生にお世話になっております。娘は毎回レッスンを楽しみにしており、次はいつ先生のところに行けるの?お制作したもの先生に見せたいな、持っていっていい?と嬉しそうにいつも話しております。

今日こうして思い返してみると本当にたくさんのことが思い出され、その一つひとつに明野先生の笑顔と愛のある、熱意のこもったご指導の瞬間が浮かびます。

目先の小学校受験のためのお勉強ではなく、その先の未来を見据え楽しく学び、バランスの取れた子を育てるという先生の理念は芯が通っており、レッスンで少しでも気になることがあればすぐに教えてくださり、対応法をご教示してくださました。そのきめ細かさには本当に感謝しております。

また仕事を持つ母として常にそばにいてあげられないもどかしさがありましたが、先生は敏感に察していただき家庭での具体的な学習法を教えてくださいました。

そろそろ小学校受験を考えなければと漠然とし、志望校も決まらない中始めたレッスンでしたが、先生はこの時期までにこれをしましょうと道を照らし示してくださいました。先生を信じ学びを深めていった結果、親子共々成長の機会に恵まれ、力をつけさせていただき、無事に志望校の招待状をいただけたと確信しております。

今この拙い文章をお読みの保護者の方がいらっしゃいましたら、声を大にしてお伝えしたいと思います。

『明野先生を信じてついていけば大丈夫です!』と。

明野先生、秋山先生、本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

はやぶさ 

2021.10

公立小学校へ通う息子が、私立小学校への編入試験に挑戦しました。

 受験を決意したのは年長の2月。対策をするに当たって、4月から小学生になる息子と共働きの両親とでは時間の制約が大きく、幼児教室や塾への通塾は難しいと考え、家庭教師をお願いすることにしました。

 初めてお会いした明野先生は、とびきり素敵な笑顔でご挨拶をしてくださいました。初めてのレッスンを受けた息子は、「これからも絶対に明野先生と勉強したい!」と言いました。息子の固い意志を聞いて、私共は何があっても先生にずっと着いていこうと決めました。明野先生との出会いは本当に幸運だったと思います。

 レッスンを受けて息子の成長を一番感じたのは、平仮名を習得したことでした。元々の息子の勉強スタイルは「好きなことを興味に任せてやる」というものだったので、レッスンを始めたときは、好きな数字には強い一方で平仮名はほぼ読み書きできない状態でした。そんな息子に先生はまず、「平仮名を丁寧に書く」という課題を与えられました。止め・はね・払いの正確さや縦横の線の長さなど、かなり細かい部分に注意を払う必要があり、当初息子は今までしたことのない作業に戸惑い苦戦。自分の思うように書けないことに苛立つこともありました。それでも先生は一切妥協せず、諦めず、時間をかけて文字を書く基本を徹底的にご指導くださいました。息子を根気よく見守り、何か一つでも出来るたびにたくさん褒め、どんな小さな努力でも目一杯称えてくださいました。

 この平仮名の猛特訓の経験は今の息子の勉強スタイルにも大きく影響しており、苦手と思っていたことも真剣に向き合えば必ず出来るという成功体験となり、新しい分野にも積極的に、丁寧に取り組めるようになりました。また、文字に愛着を持ったことですっかり本の虫となり、次々に本を読み漁って知識を増やしています。そんな息子の姿に「学ぶことが楽しい!」とはこういうことなのだと、親の私共の方が成長させられました。

 コロナ禍で遅れていた公立小学校の授業の補習と受験勉強とを同時に進めなければならないという厳しい状況の中、明野先生のお力無くして合格はあり得ませんでした。直前まで不安でうろたえるばかりの私共を、先生はいつも優しく前向きなお言葉で導いてくださいました。明野先生と過ごした時間の全てが、息子にとって、また我が家にとってかけがえのない宝物です。

 最後になりましたが、明野先生、この度は本当にありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

匿名

小学校受験のことを真剣に考え始めたのは娘が年中になる頃でしたが、娘はひとりっ子でかなりの人見知り・場所見知りで、新しい習い事の体験会などに連れて行っても、私の後ろに隠れて離れない人一倍慎重な性格で、受験をするには様々な壁を感じていました。その際、知り合いのご家族から明野先生を紹介していただいたのがきっかけで、教室に通わせていただくことになりました。

先生は明るく元気なお人柄で、優しい笑顔がとても印象的な方です。慎重な性格の娘が、お会いしてすぐ先生と打ち解けることができたのに驚き、信頼して娘を見ていただこうと決心しました。

先生は、子ども一人一人への理解がとても深く、たくさん褒めて伸ばしてくださるので、レッスンを重ねるにつれ、娘はだんだん積極的に発言できるようになり、学ぶことが楽しいと感じ、レッスン中だけでなく、幼稚園での行動にも少しずつ変化が現れていき、自分に自信をもつことができるようになっていきました。

また、親の私達には受験に対する不安や疑問等の他、子どもへの接し方・声のかけ方等どんな事でもとても親身になってご指導してくださいました。

そして何より先生の魅力は、決して受験をゴールとするのではなく、子どものその先の未来を見据えて寄り添ってくださることです。

そのおかげで、娘は自分らしさを見失うことなく、学びの楽しさ、自信や積極性、思いやりの心など、これからの人生においてとても大切なことを身につけながら、受験に挑むことができました。

娘に対して、それまで目の前のことに気を取られがちだった私どもでしたが、明野先生との素晴らしい出会いと受験という経験を通して、成長していく娘とこれからどう向き合っていくのかを改めて考える、よいきっかけをもらえた事にとても感謝しております。

この度は、無事に志望校にご縁をいただき、明野先生、秋山先生には心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。​

Y

第一志望の学校にご縁をいただくことができたこと、とても感謝しております。小学校受験をしようと決めたものの、何をどのようにしたらよいのか知識のなかった我が家。いろいろな塾を見学しましたが、明野先生の「受験のための勉強だけではなく、その先を見据えた指導」という考え方に感動し、ぜひ明野先生に息子をお願いしたいと思いました。先生の授業は毎回楽しく、息子は教室に通うことが大好きになりました。

試験が近づくにつれ、不安と焦りから息子に強くあたってしまうこともありました。そんな時、先生から「出来ない問題は私に任せて下さい!」とおっしゃっていただきとても心強かったです。最後まで諦めず自信を持って本番に挑むことができたのは、明野先生が子どもの性格に合った声かけや指導をして下さったお陰だと思います。

受験を通し、息子だけでなく、私たち親も大きく成長させていただきました。ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

YLZ

明野先生のご指導の元、この度、志望校に御縁をいただくことができました。 明野先生、秋山先生、本当にありがとうございました。 私どもの受験に対する知識が浅はかであったことに加え、今年はコロナと予期せぬ出来事が起き、受験への準備を開始した時には遅く、ただただ焦りだけが増していました。 明野先生との出会いは、本番4か月前を切っていました。先生とお話をしていくうちに、何としてもこの先生にご指導いただきたいと思い、私から強引に懇願したことを思い出しては申し訳なかったと思います。 先生にご指導いただくからには、先生に全信頼をおき、課題を毎日、指定以上こなすことを目標に行いました。 机に向かって勉強をしたことのない息子が、あっという間に3時間も集中して勉強をする姿を目の当たりにし、「まだ、勉強する!」と、先生のご指導が息子を成長させていることに驚きと感謝の日々でした。 何より驚いたことが、どの科目もほとんど0点だった模試の結果が、受験する度に伸び、1科目満点を採れた際には唖然としました。 息子にとって、「今日は塾いかないの?お勉強したい!」とエジソンでの時間が楽しみでなりませんでした。 コロナ禍でも毎日仕事後に我が子と勉強をすることと介護の疲れで、息子の成長を感謝することも忘れて、いつしか高望み。苛立ちと焦りで心のバランスが本番直前に崩れてしまいました。 明野先生は、それを真っ先に気づき、すぐに飛んできてくださり、私の心の弱さのフォローをしてくだいさました。今でも思い出すと涙がでます。 明野先生は一人一人を丁寧に見てくださり、褒めて伸ばしてくださる。息子の短所しか見ず、長所を分からず、褒めたことがなかったことに母親として恥ずかしさを感じました。 本番前には、両親面接、息子の個別指導と何度も何度もお時間を作っていただき、不安や心配があれば遅くまで相談に乗ってくださったりと、親の心まで穏やかにご指導いただきました。 不安そうな親を見かねて、先生は「大丈夫です!信じて送り出してくださいね」と、息子だけでなく、ひとりひとりの個性を理解した上での言葉がけに尊敬を感じました。 合格のためだけの学びではなく、人生をよりよいものにするための土台づくりである先生のご指導は、息子だけでなく、私どもの心も大きく成長させてくださいました。 今回のお受験は、息子の人生のまだはじまりではありますが、家族で心を合わせいただけたこの結果は一生忘れられない思い出となりました。 明野先生との御縁をいただけなければ、合格という結果もいただけませんでした。 本当に感謝しております。ありがとうございました。明野先生、秋山先生、今後も何卒、宜しくお願いいたします。

R

今回の受験を通して大変多くのことを学びました。娘の最終的な課題は「学ぶことの楽しさを知る」「自信をもって試験にのぞむ」この2つだったように思います。子供の人見知りな性格や親の力不足もあり、家庭学習は思うように進まず、子供の意欲を引き出せずにいました。 そのような状況の中、今年は志望校の受験者数が増加傾向にあると知り、焦る気持ちと不安ばかり募りました。 その上、本試験直前のタイミングで子どもが体調を崩してしまい、ショックのあまり我が子は受験に向いていないのでは…と断念することも考えました。 しかし、私の迷いとは裏腹に娘は諦めることなく少しずつ前に進んでいました。その傍らには、いつでも子供の力を本気で信じてくださる明野先生の存在がありました。弱気な私に対しても真剣に向き合い、何度も励まして下さいました。 先生の揺るぎない信念に後押しされ、いつしか娘は、難しい問題にも前向きに取り組むようになりました。 1番の大きな変化は、学ぶことの楽しさを知ったことです。それが自然と自信につながり、以前の不安そうな表情から達成感に満ちた笑顔でレッスンに通うようになりました。 先生のご指導のもと、家族一丸となり取り組んだ結果、念願の志望校に合格することができました。 これは困難な状況においても、一歩一歩、着実に積み上げた娘の頑張りと、私たち親子を全力で支えて下さった明野先生のお力によるものです。苦しいこともありましたが、我が子との絆を深め共に成長した経験は、これからの大きな糧になると信じています。 そして、志望校の合格を目標にしながらも、更にその先の学習を見据えて、しっかりと力をつけることが如何に大切であるかを実感しています。 明野先生はどのような状況においても、冷静な判断と的確なアドバイスをくださいます。何より、子どもに楽しく学んでほしいという情熱にあふれた素晴らしい先生です。 改めて、娘を応援してくださった全ての先生方に、心から感謝申し上げます。

匿名

この度も親子共々大変お世話になりました。先生のお力添えのもと次女も無事に第一志望にご縁をいただくことができました。娘は机に向かう勉強はとても苦手です。その不安から他の塾にも通わせたり、周りと比べ焦ったり、不安な日々を過ごしていましたが、先生の授業を受けるにつれ、娘が前向きにプリントをこなし、目標を見据え、できないながらに努力し成長する姿を見せてくれました。 明野先生の授業は子供にとってとても楽しいです。受験の為だけではなく様々な視点から幅広く学びの素地を育んでくださいます。時には厳しくご指導を受けることもありますが、子供も理由がわかっているので投げ出すこともありません。 そして親の受験への不安な気持ちも全て先生が受け止めてくださいます。他の塾にはない最大の魅力だと思います。 我が家は先生とご縁をいただけたことで、塾の掛け持ちをやめることができました、娘の負担も減り万全な状態でお試験を受けることができたと思っております。 来年は長男の受験になります、先生にご指導いただきながら、息子の成長を見守っていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。

匿名

明野先生を娘の同級生のお友達から紹介して頂いたのは年長の夏休み前、兄と同じ学校へと受験準備はしていたものの、自信が持てない我が子に不安ばかりが募っていたころでした。でも1回目の受講で娘が楽しかった!また行きたい!と言い出し、明野先生について行けばきっと大丈夫と、頑張る力が湧いてきました。先生のお授業は、本当によく子供の長所を見て褒めて下さるので、娘にはいいところが沢山あるのだと気付かされ、娘だけでなく親にも自信を与えてくれるものでした。試験当日も、娘が出来るだけリラックスできるよう応援して頂き、おかげで親子共に落ち着いて挑むことが出来ました。第一志望にご縁を頂けたのは明野先生に出会えたおかげだと感謝しております。本当にありがとうございました。そして今後も先生について行かせますので、どうぞよろしくお願いします。

SOU

今回、志望校にご縁をいただくことができました。明野先生、ご指導いただきまして本当にありがとうございました。先生に出会えたことで息子の将来はより輝きを増しました。本当に本当に感謝しております。これからもよろしくお願いいたします。 年長になり息子の将来を考えたとき、より良い環境で学んでほしいと考え小学校受験を選択いたしました。しかし、親の認識不足で受験までの準備期間が非常に短く先生には大変ご迷惑をおかけしました。親子で覚悟を決めて臨んだものの受験という大きな壁に何度も挫折しそうになりました。そんな中、先生には息子をうまく引き上げていただき、レッスンに迎えにいくと毎回「もう終わり、もっと学習したい!」と自信に満ちた頼もしい顔つきで言っておりました。その言葉に何度救われたか。先生は机の上だけで知識を習得させるのではありません。様々な教材を使い、時には体を動かし子供の好奇心を引き出し楽しく学ばせてくださいます。受験に関しては的確にアドバイスをくださり、受験対策、願書、面接すべてにおいてサポートしてくださいます。今回、先生のご指導のもと家族で目標にむかい努力できたことは息子の将来の大きな大きな一歩となりました。すべてのご縁に感謝いたします。

やま

子どもは学ぶことが大好きで、その芽を育てていける環境へ導いてあげたいと思っていました。受験はそのひとつの手段として考えてはいましたが、下の子の妊娠、出産と重なってしまい、小学校受験は無理だと諦め、中高一貫校への受験へ切り替えていました。しかし、子どもに合った学校が見つかり、行かせてあげたい!と思ったものの…時すでに遅し。当初は母塾のみで挑戦してみましたが、やはり限界があり、結果に繋げることができませんでした。諦めようかと思っていた矢先、明野先生とのご縁がありました。初回のレッスンがスタートして10分、もっと早くに先生とお会いしていたら…と悔やまれ、子どもに対して申し訳ない気持ちでいっぱいになったのを覚えています。しかし、明野先生は子どもの可能性を信じてくださって、一緒に頑張りましょう!一緒に走りますよ!と言ってくださいました。短期間での準備、学習は親子共々、本当に大変でしたが、先生の教えのもと時間を無駄にせず、コツコツやってきました。先生はペーパーなどのいわゆる勉強という学びだけでなく、子どもの成長を促す教え、声かけなどメンタルに働きかける指導を大切にしてくださいました。次第に子どもにも変化が見られ、自信を持ち、前向きに行動できるようになってきました。知識をつけることも必要ですが、精神的に成長することは何よりも重要だと親である私が痛感。おかげでやりきった!と思えるほど準備して、最終試験の当日を迎えることができました。この日を迎えるまで何度も不安になり、母である私をも先生は支えてくださいました。おかげで…ご縁をいただくことができました。本当に本当に信じられません。これも先生との出会いが全てだったと、親子で思っています。ありがとうございました。

匿名

明野先生、この度は大変お世話になりました。合格をいただけたのは先生のお力添えのお陰だと感謝しております。 小学校受験を決めた年中時から家庭でできる限りの準備をしておりましたが、感情的な衝突や情報不足等の不安から限界を感じ、進級を機にお教室を探すことに致しました。 しかし、通塾となると幼稚園を早退せざるを得ず、園が大好きな息子にそれを強いるのも忍びないと悩んでいたところ、幸運にも先生と出会うことができました。 先生は子供をやる気にさせることがお上手です。たくさん褒めて下さり、たとえ間違えたとしても傷つくようなことは決しておっしゃいません。 息子の個性を踏まえたきめ細やかなご指導で、終始楽しく学習することができました。 ペーパー、制作、絵画、運動、面接、そしてマンツーマンのレッスンでありながら行動観察までフォローしていただけました。 親の瑣末な疑問にも丁寧にお答え下さり「何かあれば先生に伺えばいい」というのは大変な心の支えとなりました。 基本的な部分で足りなかったものにもたくさん気づかせて下さり、もしあのまま家庭学習のみだったらどうなっていたことか…、と思います。 先生のご指導を忘れずに小学校生活を過ごして行きたいと思っております。心より御礼申し上げます。

なみ

明野先生とはひとつ先輩のお母様から年中の時に夏期講習のお誘いを受けて初めてお会いしました。 ハキハキとした元気ある先生だなぁとおもったのが第一印象でした。その頃はまだ漠然としか受験を考えていなかったのですが教えてもらうなら明野先生がいいなと思い入塾を希望しました。 入塾してからは、子供もレッスンが楽しいと毎回張り切って通ってました。 受験真っ只中でも子供は挫折する事なく、それどころか問題が解けるようになり先生に褒められたと益々やる気が出てきました。それもひとえに明野先生の褒めて伸ばしてくださる教育のお陰だと思います。母親の私にも小さな変化に気づいて褒めてくださるので折れそうになった時には心強かったです。これからも末永く明野先生にお世話になりたいと思います。よろしくお願いします。

ぽち

今年に入るまで受験や塾に入れることを全く考えてなかったのですが、娘も来年は小学生。私達の考えているのとは、娘に相手に礼儀を持って、思いやることのでにる子になって欲しいと言う事です。そのためには、環境や家庭での子供に対する接し方が不可欠と思ってました 近くに私立があるのは知ってましたが、近いからだけでは選択する気持ちにはなれなかったのですが、明野先生と出会う機会があり、学校の事や勉強の仕方を聞いて、小学生の頃に受験を、させるのはとても有意義な事だと確信しました。 何より明野先生の子供に対する接し方は、素晴らしいです。奢らない態度なのに子供を惹きつけ、何より子供が楽しそうに勉強をしていて親も、子育ての勉強になります。 一番大事なのは、子供が受験を通して何を得たかです。結果は勿論ですが、それだけでは幼少期には良くないですよね。 明野先生はその両方とも、安心して任せられます。 これからもよろしくお願い致します!

S.C

最初に受験をしよう!と決めた時には某大手塾でお願いする事を決めていました。そんな時に友人の親戚のお姉さんより明野先生をご紹介頂き、今年の春先にお電話をかけさせて頂きました。その時、私どもの現状をとても親身に聞いて下さった事、又小学校受験とは志望校に合格するだけではなく、その先も見据えた指導として、知識だけではないプラスαも身につけられるような指導を心がけてくださっている事などを聞く事ができ、この先生に是非ともうちの娘をお願いしたい!とすぐに感じた事を今でも鮮明に覚えています。 一番最初に感じた先生に対する印象は変わるどころか、レッスンを重ねる毎にその指導の素晴らしさを痛感すると共に、娘もただの一度もレッスンをやめたいや行きたくないという事はなく、毎回とても楽しみにしながら、授業を受ける事が出来ました。その甲斐あって無事に志望校に合格する事が出来ました!それもひとえに明野先生の、良いところは思いっきり褒めて伸ばし、厳しくする部分は決して甘やかさないという指導のおかげだと思っております。 娘は当初落ち着きがないのが気になっていたのですが、本番に必要なあの長い集中力もきちんと習得出来たのは正に先生のご指導のおかげだと主人も私も大変感謝しております。 先生と知り合ってからの娘は毎日一緒にいる私どもでさえ、違いを感じる程に急成長しました。元々好奇心旺盛な娘の興味はレッスンを重ねる毎に増して行き、今では学ぶ事が本当に楽しい!という事を体いっぱいに表現してくれており、来年の春を心待ちにしているようです。 明野先生、娘は先生の事が大好きで受験が終わった今も次はいつ明野先生の所でお勉強が出来るのかと聞いてきます!これからも変わらずご指導頂けます事を親子共々楽しみにしております。

AR

本格的に受験準備を始めたのは年長の春でした。遅いスタートに塾選びを迷っていたところ、明野先生の[合格の為だけの学び]ではなく、その先を見据えた教育理念に深く共感し、ぜひ息子をお願いしたいと思いました。 明野先生は常に同じ目線で子供と向き合ってくださいます。 褒められることが大好きな息子は伸び伸びと学び、積極性も身につけました。 レッスン後はいつも「今日は面白い実験をしたよ!」と、興奮しながら授業の様子を話してくれました。 試験日が近くなり母親の私が焦ったり不安になると的確で具体的なアドバイスをくださいます。「お母さま、大丈夫です!」 明野先生の力強い励ましに何度も心が救われました。 入試まで時間に余裕のない我が家は、夏休みを利用して集中的にレッスンを受けました。息子は一度もやる気を失うことなく急成長を遂げました。 学ぶ楽しさを知り、日々自信をつけていく姿に子供の持つ可能性を実感しました。 そして短い準備期間にも関わらず志望校にご縁を頂くことができました。 本当に感謝しております。 息子の成長と共に親の私達もたくさんのことを学びました。この経験をこれからに生かしたいと思います。 ありがとうございました。

rainbow

自宅の近くで小学校受験にも対応してもらえる幼児教室を探していた時、PTSのホームページを見まして、自宅で受験指導を受けられることがわかり、これだ!と思いました。問い合わせをした時に、ちょうど受験シーズンが終わったころだった為、“今であれば、幼小受験の最大手塾の室長もしておられた明野先生という素晴らしい先生を紹介できまよ。”と言われ、すぐに紹介をお願いしました。この時期から明野先生にご指導頂けたことが、今回第一志望校に一次でご縁を頂けた鍵だと思っています。 先生には、挨拶、鉛筆の持ち方、はさみ・のりの使い方などの基本的なことからしっかりご指導頂きました。鉛筆の持ち方は、2回ほどのレッスンで劇的に改善され感激しました。箸の持ち方、時には食事指導もして頂きました。先生は毎回子供がワクワクするような教材・教具をもってきてくださいました。パターンブロックやひも通し、ペグは自宅でも購入して活用しました。2時間という長い時間も、プリントや工作だけでなく、実験や、息子の様子を見ながら、外で運動の指導もしてくださるなど盛りだくさんの内容で息子にとってもあっという間だったようです。息子が疲れた表情を見せる事があっても、すぐに内容を切り替えるなどして笑顔に変えてくれますし、小さな事も見逃さずに褒めてくださいました。何より先生から褒められることが嬉しかったようです。 母の私が精神的に不安定になってしまった時も、先生の、“お一人で悩まずに何でも相談してください。私は慣れておりますので、私を使ってください”とのお言葉に甘え、子供が寝静まった夜にメールなどを通して様々な相談をさせて頂きました。面接対策では、主人にもはっきりと改善点をお伝えくださり、本番では主人の方が堂々と的確に話すことが出来ていました。体調管理や試験前日の過ごし方、褒めて自信をつけさせることなど先生にご指導頂いたことを、とにかく実践しました。試験当日も私は不安で先生にメールしてしまったのですが、息子は“楽しかった~。頑張ったよ!”と帰ってきてくれました。 受験してよかった事はよい師に巡り合えたこと、家族の絆が深まったこと、息子本人も両親も自己肯定感が高まったことです。この一年半、何度か受験を断念しようと思ったこともありましたが、最後まで諦めないでよかったと思っています。先生には本当に感謝してもしきれません。これからお受験をされる方々、大変なことも多いと思いますが、お子さんを信じて、頑張ってください。明野先生は必ずお力になってくださいます。

レインボー

埼玉県に転勤になると決まった時、自宅近くに小学校受験にも対応してもらえる幼児教室を探しておりましたが、見つかりませんでした。今回受験をした息子も、当時年少で、下に2歳と生後6か月の2人と娘がおりましたので、PTSのホームページを見て、自宅で受験指導を受けられることがわかり、これだ!と思いました。問い合わせをした時に、ちょうど受験シーズンが終わったころだった為、“今であれば、幼小受験の最大手塾の室長もしておられた明野先生という素晴らしい先生を紹介できますよ。”と言われ、すぐに紹介をお願いしました。この時期から明野先生にご指導頂けたことが、今回第一志望校に一次で合格できた鍵だと思っています。 先生には、挨拶、鉛筆の持ち方、はさみ・のりの使い方などの基本的なことからしっかりご指導頂きました。鉛筆の持ち方は、2回ほどのレッスンで劇的に改善され感激しました。箸の持ち方、時には食事指導もして頂きました。素地が出来あがってきて、本格的に受験指導に入っても大丈夫だと先生からお話があった頃、主人が受験に対して前向きになれない様子でした。それを先生に相談させて頂きましたら、主人が休みの日に自宅に来てくださり、様々な資料をご提示頂きながら受験をする意義など詳しく説明をしてくださいました。主人が息子の集中力のなさなどを心配する発言をしても“〇君は大丈夫です。”とはっきりおっしゃって、主人も覚悟を決めてくれました。ここで主人がしっかり理解して全面協力の姿勢になってくれたことが、に本当に助かりました。 息子は毎週先生のレッスンを楽しみにしていました。先生は毎回子供がワクワクするような教材・教具をもってきてくださいました。パターンブロックやひも通し、ペグは自宅でも購入して活用しました。2時間という長い時間も、プリントや工作だけでなく、実験や、息子の様子を見ながら、外で運動の指導もしてくださるなど盛りだくさんの内容で息子にとってもあっという間だったようです。息子が疲れた表情を見せる事があっても、すぐに内容を切り替えるなどして笑顔に変えてくれますし、小さな事も見逃さずに褒めてくださいました。何より先生から褒められることが嬉しかったようです。
試験が近づいてきた夏頃から、母親の私の方が精神的に不安定になってしまいました。先生の、“お一人で悩まずに何でも相談してください。私は慣れておりますので、私を使ってください”とのお言葉に甘え、子供が寝静まった夜にメールなどを通して様々な相談をさせて頂きました。私は無理やり息子の苦手分野を教え込もうと意気込んでいました。それが精神的にはよくなかったようで、指導は全て先生にお任せして、私はとにかく夏休みの生活のリズムをつくり、時間をはかって宿題をさせて、採点するだけでよいとアドバイスされ、息子の出来ない部分を気にすることをやめました。そこから私も徐々に落ち着いてきました。主人も息子の勉強をサポートするだけでなく、気分転換に外へ連れ出してくれていましたので、私も頑張らねばと、何とか乗り切ることができました。夫婦で面接指導をして頂き、先生は、主人にもはっきりと改善点をお伝えくださいましたので、本番では主人の方が堂々と的確に話すことが出来ていました。体調管理や試験前日の過ごし方、褒めて自信をつけさせることなど先生にご指導頂いたことを、とにかく実践しました。試験当日、私は家で下の子を見ながら、不安で先生にメールしてしまいましたが、息子は試験が終わると“楽しかった~、がんばったよ!”と笑顔で主人には話していたようです。 受験してよかった事はよい師に巡り合えたこと、家族の絆が深まったこと、息子本人も両親も自己肯定感が高まったことです。今でも息子と出かけると、ダメ出しばかりしてしまうのですが、大人相手にしっかり受け答えができることが出来るようになったことで、周りの方々から、“君しっかりしているね。”と言われることも増えてきました。 この一年半、何度か受験を断念をしようと思ったこともありましたが、最後まで諦めないでよかったと思っています。先生には本当に感謝してもしきれません。これからお受験をされる方々、大変なことも多いと思いますが、お子さんを信じて、頑張ってください。明野先生は必ずお力になってくださいます。

今年も親子でお世話になりました。子供達、それぞれの個性に寄り添ってご指導頂けるので毎回安心してお預けしております。新しい環境に直ぐに馴染めない我が子ですが、先生にお預けしてしまえば大丈夫!と笑顔で送り出し、お迎えに行った時の我が子の顔は…やっぱり笑顔! 今年は下の子の受験で上の子と同じ学校へ通ってもらえたらと、私達親の気持ちの入れ方も違いました。不安が大きかったです。そんな時には「お母様大丈夫ですよ。」といつも励まして頂き、時には先生の潔さに元気をもらいました。先生に沢山支えて頂いた結果、二人揃ってご縁をいただくことが出来ました。本当に感謝しております。親子で今年も成長させてもらいました。ありがとうございました。

i

娘は年中の夏から幼児教室へ通っていましたが、授業が進むにつれ自信を無くしておりました。ネットでPTSにたどり着き、ご紹介頂いたのが明野先生との出会いです。 明野先生の褒めて伸ばす授業に娘は学ぶ楽しさを、親は教える楽しさを知ることが出来、感謝しております。 お陰様で受験直前の模試では驚くほど点数が上がり、試験当日は気持ちに余裕を持って挑む事が出来ました。 小学校受験は日頃からの家庭での躾が問われる場であり、多くの事を見つめ直す貴重な期間でもあります。少しでも早い時期から子供の成長に合わせ取り組む事が、子供も親も負担なく志望校にご縁を頂けるのではないかと感じています。

K.K

明野先生とご縁をいただいたのは受験前の夏休みに入る直前でした。息子は年少の頃から幼児教室に通い人並以上に頑張っていたつもりでした。それでもなかなか思うように成績は伸びず本気で焦りだしたのは年長の春頃でした。それから少し経ち知り合いに家庭教師の先生にお願いしてみては?と言われたことがきっかけで明野先生と出会えることができました。そこから夏休みを含めた三か月間で息子は驚くほど成長することができました。今までの頑張りは何だったのだろう。と思うほどです。幼児教室にも継続して通い夏休み中は都内の教室にも通いましたがそこで先生方にたくさん褒めていただいたことは今でも忘れません、明野先生のご指導のお陰です。また学習面だけではなく親の面接や願書まで全てにおいてサポートをしていただき私も大変心強かったです。入学試験では念願の志望校に合格することができました。また試験当日に応援にきてくださったこと、息子も大変喜んでいました。受験を終えた今でも私どものわがままを聞いていただき今も息子の指導をお願いしています。学校の対策や学習の仕方などいつも的確なアドバイスをいただき私としても学習しやすい環境に日々感謝しております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

明野先生とのご縁、とても感謝しております。 初めての小学校受験でわからない事や不安な事もありましたが、とても親身になってお話を聞いてくださり、的確なアドバイスを頂けたことで親も子も同じ合格という目標に向けて準備を進める事が出来ました。 そして何よりも子供が受験を楽しめたことは、明野先生との出会いがあってこそだと思っています。課題に対して興味を持ち、問題の基礎をしっかり理解出来ていると子供を見ていて感じました。 学ぶ楽しさが本人の自信へと繋がり、志望校へのご縁と繋がったことと思っています。 子供の成長を何よりも喜んでくださる先生のお姿に、母としても沢山の刺激をもらいました。 本当にありがとうございました。

アリア

明野先生、おかげさまで無事に、子供は憧れの制服を着て通学しております。試験対策にはテキスト以外にも、本人に合わせた教材をご用意くださり、面接対策も、親子とも練習やアドバイスにとことんお付き合いいただきました。 また、子供のメンタル面につきましてもお気遣い・ご指導いただきました。思い悩んだ時、先生や講座でご一緒したお友達の存在は本当に大きかったと思います。ありがとうございました!

ぱんだ

娘の小学校受験を自分で指導してきて、一次試験に臨みましたが、残念な結果となりました。悔しさと失望の中、二次試験に向けて至急各塾や家庭教師事務所にアタックしてみたが、なかなか受け入れてくれるところが見つからない中、唯一ご承諾いただけたのは、明子先生でした。早速スタートを切り、ほぼ毎日来て下さりました。先生のお教えの一つ一つは、ピンポイントでありながら、子供の分かりやすい角度から教えて下さりました。時には、言葉だけではなく図工やお絵描きや鏡体操などを取り入れ、より子供に伝わりやすくするために常に工夫していました。そのお陰で、無事に二次に合格しました。明子先生との出会いから短期集中学習の経験までは、娘にとって一生の宝物になったに違いないと確信しております。親の私たちにとっても、色々な教育アドバイスをいただき、とても勉強になりました。明子先生には、感謝しきれない気持ちでいっぱいです。

さかな

明野先生との出会いは、受験目前の二カ月前です。 年長の夏休みから、受験準備を始めた、かなりの遅いスタートの息子を志望校合格に導いてくださいました。 受験準備期間が短かったため、通っていた塾だけでは、不安が積もるばかりで、それを解消してくださったのが、明野先生でした。 先生のレッスンを初めて受けた日、息子は「お楽しみ会みたいにたのしかった。」といいました。 それから、先生のレッスンを楽しみにしているのは、一年生になった今も変わりません。 息子の指導はもとより、受験への知識の浅い私共親にも、適切なアドバイスを頂き、大変大きな支えになりました。 短期間でお願いしたにもかかわらず、お忙し中お時間を作っていただき合格に導いてくださったこと、心から感謝しております。 そして、これからもお願いいたします。

きずな

息子は今春、念願の志望校の門をくぐる事が出来ました。そんな息子には恩師が2人おります。1人は明野先生とのご縁を繋いだ彼の母親。そしてもう1人は彼を志望校に入れてくれた大恩人である明野先生。息子は年中の頃に私立小学校を目指す事を決め、既に出遅れていましたが走り始めました。私立小学校の試験は大きく分けて2つの関門があります。1つはペーパーテスト。こちらは親に似ず順調に成績を伸ばしていきました。そしてもう1つの関門は行動観察。こちらが問題でした。息子は長男ですので親の私たちも手探りで躾をしており、思うように「良い子」になってくれません。元来「元気印」が取り柄の愚息でしたので、本当にどうしたら良いか悩んでおりました。そんな折に妻が明野先生を連れて来てくれたのです。明野先生の授業は躾や授業態度に対する指導もさることながら、勉強の内容も型通りではなく、息子の得意・不得意、あるいは性格までも勘案してプログラムされている様でした。そして親の私達のケアまでして戴いたのです。受験に向けての不安や日々の躾に関しての事など本当に色々な相談にのって戴き、その知識の深さと熱意には本当に助けられました。そして明野先生の授業を受けていく毎に、行動観察に対する息子の意識もだんだんと変わっていき、我慢する事を覚え、それと同時にムラがあったペーパーの成績も安定して上がっていきました。明野先生のおかげで息子は受験に対する本当の準備が完了したのだと思います。そして息子はいま、大好きな学校へ毎日通っています。息子は今でも明野先生にお世話になっております。私立の要求する高い学力と、日々の躾。このどちらに対しても高い指導力を持つ明野先生。あなたに出会えた事を、いつか息子は感謝するでしょう。本当にありがとうございました。そしてこれからも、よろしくお願い申し上げます。

いちごみるく

明野先生とご縁を頂いたのは、小学校受験の5ヶ月前からになります。試験間近にして成績が伸びず、このままではと思いイライラや焦りばかりで主人と共に悩んでいたところ、先生との出会いはまさに奇跡としか言いようがありませんでした。志望校判定テストでは、合格ラインに達することも出来なかった息子が、先生の授業を受けてからみるみる成績が上がり、また成績だけでなく、息子の人格までも見て分かるように変化しました。それは、息子が「先生との勉強が楽しい!」と言って教えに来て下さる日をとても心待ちにし、楽しみにしていたからだと思います。他の塾でもお世話になっておりましたが、あんなに笑顔で楽しみながら授業をしている息子を見たのは初めてでした。そして、先生が「お母様、大丈夫ですよ」と言って下さったお言葉が何より励みになり、受験当日まで勇気を持って挑むことができました。その結果、合格も戴くことができ感謝でいっぱいです。数々のご指導、心よりありがとうございました。

大河内京子

2年前明野先生に息子の小学受験の指導をしていただきました。先生には受験合格を頂けただけでなく、息子の小学生活、そして親が見落としがちなその後一番大切な事を、沢山ご教示いただきました。親子3人でいまだに何かあると明野先生にメールでご相談!いつも親切に的確なアドバイスを頂いています。今後のご活躍に期待しています!

メニュー

お問い合わせ

048-671-3759さいたま市日進町3-724

  • 受付時間9:00 ~19:00
  • 定休日不定休

メール問合せは24時間受付ております

PAGE TOP